スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷だけど「博多天神」

渋谷には500円ランチのお店が多い。

会社の近くだけでも5軒。ちょっと足を伸ばせば更に選択肢も増える。

和食・そば・うどん・中華・ラーメン・丼と、多種多様な顔ぶれ

そんな500円ランチでラーメンを食べるとなると、決まって行くのがココ。

「博多天神」。

2011-12-26 15.43.34

伺った時間が2時を過ぎているということもあり、空席も目立ちますが

ランチに時間帯は満席状態も珍しくはありません。

しかし細麺故の調理時間の短さもあり、回転効率も非常に良い為に

待たされること無く店内に案内されます。

メニューは500円~950円。殆どのお客さんが500円のラーメンを注文する。

500円のラーメンは2種類。豚骨ラーメンと豚骨味噌がある。

前回の訪問時は味噌を頂いたので、今日は豚骨ラーメンをチョイス。

博多ラーメンの特徴である細麺なので、茹で時間も僅か。

直ぐにラーメンが目の前に置かれます。

2011-12-26 15.34.28

テーブルの上は「紅しょうが」「辛子高菜」「ごま」「にんにく」「かえし」

が置かれており、自分好みラーメンに仕上げてから頂く。

「ごま」好きな俺っちは、大量のゴマと紅しょうがをトッピング。

写真の味付け玉子は1個50円。

これもテーブルに置かれているので、会計時に自己申告して50円をプラスして支払う。

2011-12-26 15.35.06

白濁したスープはとてもさっぱりしていて、脂分の多い本場の豚骨ラーメンと比較すると

物足りなさを感じるかも。動物臭さも少ないですね。

中洲の屋台の豚骨ラーメンは表面に脂が浮いてまいたからね(博多出張時の写真)↓

1004080618_42.jpg 1004080618_212.jpg 

でも、さっぱりしているから故に飽きも来ないのかもね。

1杯目はあまり味に変化を付けずに完食。

無料の替え玉を頂き、2杯目は「辛子高菜」で辛さを加える。

ちなみに博多では替え玉を出してるお店は少数。

屋台では替え玉はありませんでしたよ。

2011-12-26 15.37.52

すっごく辛そうでしょ。実際辛いんです。お土産として店頭でも販売してます。

1回で2度美味しい食べ方が出来るなんて素敵じゃないですか。




スポンサーサイト
プロフィール

川越大将

Author:川越大将
齢40前半。
川越の居酒屋と出張ネタを中心に備忘録的に綴ります。
お暇があれば読んでみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。