スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき氷が美味しい季節になりましたな

ここ数日、真夏日なんて呼ばれる日がチラホラと。

子供の頃は夏が待ち遠しく、半ズボンにタンクトップ姿で野山を駆けずり回ってたけど、スーツ

姿のオジサンに真夏の陽射しが容赦なく降り注ぎ、涼を求めて街を徘徊。で、行き着く場所は

ビールってなド定番な選択肢に悲しくなる。

そんな真夏日の昨日、子供や孫を連れだって向かったのはコチラ。



ときがわ町の吉田屋さん。

ビニールハウス?の中に、ベンツのキャンピングカーを乗り入れての営業。



かき氷屋さんて、オフシーズンって何してんのかな?なんて余計なお世話な事を考えながら

メニューを決める。

決して俺一人じゃかき氷屋さんなんて行かないけど、行けないけどの方が正しいかも。

でも、お嬢を連れていけば不自然じゃないでしょ。

で、メニューはコチラ。

何々。全て天然氷を使ってる訳じゃないのか。天然氷をチョイスすると200円プラス。

なーんだ、ちょいとガッカリですよ。

さすがにかき氷に800円は出したくないので、秩父の天然水を使った安い方をチョイス。

ちなみに秩父の天然水を使ったかき氷は、フリーザーを使って凍結させて氷です。

ここからは各かき氷の写真の羅列です。



まずはイチゴ。果肉感たっぷりのフルーツソースが美味しそう。

(ちょいとつまみ食い。美味美味) 



これが俺が頼んだ沖縄黒糖に小豆+アイストッピング。

このトッピング、お嬢が勝手にオーダーしてました。

味ですが、まんま信玄餅です。黒蜜にきな粉ですからね。

食べ進めるうちに甘さの大波が押し寄せてきて、最後の方は飽きちゃいました。



定番の抹茶。俺の元嫁チョイスです。じじとばばになると、オーダーする物も年寄

り染みてきますな。



最後はみかん。つまみ食いさせてもらって、黒蜜で甘甘になった口をリセット

させていただきやした。意外や意外、みかんのかき氷ってありかも。



店で食べるかき氷って、頭が痛くならないんだよね。なんでも氷の温度の差が

頭痛の原因なんだって。不思議ですよね。

スポンサーサイト
プロフィール

川越大将

Author:川越大将
齢40前半。
川越の居酒屋と出張ネタを中心に備忘録的に綴ります。
お暇があれば読んでみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。