FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北沢 新台湾

9月の連休に行くはずだった台湾。

台北にある支店の見学も兼ねてたのに結局行けず仕舞い。

悔しい~。次回は次回は。

と、次回の台湾旅行を実行すべく頭に台湾色を刷り込むことが目的で出向いてみたお店。

場所は下北沢駅の南口と北口を結ぶ陸橋を潜った先。

この時間の下北沢駅周辺とクレアモールを比較したら、クレアモールの方が人が多いかも。



カウンターを除いて、テーブル席が二つしか空いてません。

さすが人気店。



下北沢って土地柄、若年層が多いのかなって思ったけど、そうでもない。

台湾料理っていうと、やっぱり真っ先に思い浮かぶのが屋台料理。

(この壁の絵にねメチャメチャ眼つけられまスた。神様なのかな?)

基本的に中華で飲酒は好き。渋谷に上海食堂っていうメチャクチャコスパのイイ

お店があるんですけど、ヘビーユーザーかも。



こちら。台湾黄ニラと牛肉の炒め。

チンジャーロースの黄ニラ版って感じかな。

牛肉には片栗がまぶしてあって、味の絡みも良し。



自家製チャーシュー。

ビジュアルが鯨ベーコンぽいって思うのは俺だけ?

八角の香り。八角って好き嫌いが分かれるよね。



俺の好物カシューナッツ炒め。

きゅうりのカシューナッツ炒めは初体験。

ほんのり甘くローストされてるカシューナッツを使ってるのかな?

このカシューナッツが旨い。きゅうりの全く違和感無し。

白飯をソッコーで注文したのは言うまでもありやせん。



お茶碗サイズほどの器で提供された担仔麺。味玉は1個100円。

台湾の屋台料理を代表する料理らしい。



後から気づいたけど、メニューに点心系が全く無い。

台湾では点心って無いのかなと思って調べてみたが、ワンタンスープ的なものは

あるらしいが、餃子・シュウマイといった物は非常に少ないみたい。

日本の観光客相手の点心のお店はあるみたいですけど。

ますます台湾に行きたくなったのは言うまでもない。かな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川越大将

Author:川越大将
齢40前半。
川越の居酒屋と出張ネタを中心に備忘録的に綴ります。
お暇があれば読んでみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。