FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べまくり

今回の出張は2泊3日。

豊橋をスタートとして、名古屋、大阪、岡山、香川、高知。

100%電車での移動なので疲れます。

第6回「B-1グランプリ」ですが、岡山勢が1位と2位を独占。9位にも岡山グルメが入ってます。

せっかくなので「ひるぜん焼きそば」か「津山ホルモンうどん」を食べようかなと思ったのですが

岡山からかなり距離があるっていうのと、駅からお店が離れてる。

それに「焼きそば」と「うどん」なので味の想像も出来そうだし。

そんな訳で9位入賞の「カキオコ」いただきに岡山から赤穂線に乗って「日生」に向かいます。

日生は全国の牡蠣養殖で宮城の三陸に続く第3位の牡蠣養殖の一代生産地。

DSCF0847_20111213083304.jpg

自動改札なんてのはありませんからね。切符の裏も白いです。

駅員さんに切符を手渡しましょうね。

駅を降り立つと瀬戸内の海が目前に広がります。

冬の海って透明度も上がって綺麗ですよね。

DSCF0846_20111213083303.jpg

ココから目的のお店「浜屋 みっちゃん」まで徒歩15分。

駅の右手にある「日生観光協会」からいただいた「カキオコマップ」を片手に

国道沿いをカートを引きながらテクテク。

事前情報によると店内はかなり狭く、休日となれば2時間待ちもザラ。

(ま、今日は平日だし、行列なんてないよな。)なんて考えながら向かいました。

↓暖簾のくたびれ方がイイ感じでしょ?
DSCF0835_20111213083302.jpg

お、ラッキー、誰も並んでない。平日だもんね。で、店の扉をガラガラ。

えーー、店内にお待ちの方が7~8人居るじゃないですか。

B-1グランプリ効果恐るべし。

寒さに耐えながら待つこと20分。店内の待合席に移動。

DSCF0838_20111213083301.jpg

大きな鉄板を7人で囲んで食べるスタイル。見知らぬ同士で鉄板を囲むんです。

真ん中の鉢巻したおねーさんがちゃっちゃかちゃっちゃか「カキオコ」を焼き上げます。

(日生では老若問わず女性の事をおねーさんと呼ぶらしい)

ご主人はひたすら水出しと後片付け、キャベツ切り。

しかし店内が煙い。換気設備といったら家庭用の換気扇が一つだけ。煙いはずだね。

壁から天井からタレントさんのサインまで茶色くスモークされちゃってます。

鉄板席に座れば殆ど待たずに「カキオコ」が出されます。値段は900円。

↓ドサッと牡蠣が放り込まれます。ざっと20粒はありそう(^^)
DSCF0839_20111213083301.jpg

↓ちょっと分かりにくいけど、かなり大判なお好み焼きです。
DSCF0840_20111213083300.jpg

ソースは「タイメイソース」というとってもスパイシーな岡山のご当地ソース。

仕上げに「味の素」「青海苔」「紅しょうが」「青ねぎ」を散して出来上がり。

カキオコ入刀。何処を切って小牡蠣・牡蠣・牡蠣・牡蠣。

DSCF0841.jpg

むんずと箸で掴んで口の中に。アチチチ。ちょっとフーフーが足りなかったね。

美味しいお好み焼きの定義の一つに「ふんわり」ってのがある。

確かにキャベツも多く入ってるので「ふんわり」ではあるんですね。

濃厚な牡蠣のエキスも思う存分味わえるし、美味しいです。

でもね「ベチャっ」としちゃってるんですよ。原因は牡蠣ですね。

水の入ったタッパーに牡蠣が入れてあるんだけど、丁寧な水切りをしないで

入れちゃうもんだから、余分な水分が蒸発しなうちに焼き上がっちゃう。

せめて布巾かなにかで水気を取ってやれば全然違うのにって思っちゃいました。

この後、平日なのに次から次へとお客さんが来店されました。人気店なんですね(^^)

カキオコでお腹が膨れた俺っちは、牡蠣を買うために、お店から程近くの「五味の市」へ。

カゴに盛られた生牡蠣は量も多い。

DSCF0844.jpg

3000円のカゴで約40個入ってるみたい。さらに5個ほどオマケしてもらって

購入決定。ヤマト急便で発送手続きを終え、場内をぐるり。

五味の市名物「カキソフト」を発見。味見はしませんでした。怖いので。

カキフライがブスっと刺さっちゃってるフォルムに圧倒です。

チョコレートソースじゃありませんよ、ホントのソースをかけちゃうみたいです。

DSCF0845.jpg

「エビソフト」なんてのもありました。クワバラクワバラ。

これから香川県に向かいます。

ポチっていただけると「どくろべえ様」が大変喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
にほんブログ村





コメントの投稿

非公開コメント

お好み焼き食べたくなってきたぁ!!

かきおこって字だけ見ると「?」でしたが牡蠣のお好み焼きだったんですねぇ!!
これで900なら食べたいですっ☆

それにしても食べるスタイルが豪快すぎます。
鉄板囲んで知らない人同士で食べるなんて新しすぎますよぉ☆


岡山は牡蠣が有名だったのは知りませんでしたねぇ・・・
次の香川日記も期待してますよっ☆

☆咲ちゃん☆さん

小さな鉄板を囲んで他人同士肩寄せ合ってると、妙な連帯感?みたいな

ものが生まれてですね。見知らぬおっちゃんと話したり。「どっから来よったですか?」

なんて聞かれて「埼玉です」って答えると「そーかい。埼玉かい。」てな具合。

なんか田舎の人って温かいなーって感じましたよ。

http://boit.blog90.fc2.com/

かきおこ は牡蠣のお好み焼きだったんだ~
てっきり下記のおこわかと思ってた(笑)
いや~、ぜいたくぜいたく
食べたい食べたい(笑)

カキオコは牡蠣のお好み焼きです。

とあさん。

養殖場あってのカキオコですよね。

沢山の牡蠣を贅沢に使えるのは羨ましい限りです。

地元の方は「生がき」はあまり食べないようです。

火を通した牡蠣の方が数段美味しいらいいですよ。

海無し県の埼玉ケンミンは生がきを貴重品って考えちゃいますよね。

料理上手なとあさん。是非、自宅で「カキオコ」にチャレンジして下さい。

そしてブログにUPして下さい(^^)楽しみにしてます。



プロフィール

川越大将

Author:川越大将
齢40前半。
川越の居酒屋と出張ネタを中心に備忘録的に綴ります。
お暇があれば読んでみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。