FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松入りの前に岡山駅で途中下車。

高松へ直接向う前に岡山の人気店「中華そば富士屋」に向うことにしました。

昭和25年創業の老舗ラーメン店。

東京ラーメンショー2011にも出店したラーメン店です。

地方都市が抱えるドーナツ化現象。岡山市も例外ではないんです。

土曜日だとうのに歩いている人は殆どいないんですから。

岡山駅の西口を降り、寂れた商店街を歩くこと5分。お店に到着しました。

DSCF0823.jpg

時間は2時近く。店外には行列は無いが、店内は満席状態。

老若男女問わず幅広いお客さんが沢山いるのが印象的なお店。

カウンター席よりもテーブル席の割合が多いのはその為なんだろうね。

メニューは↓コチラ。

中華そばに特化したメニュー構成。

あれこれ迷うこともなくてイイです。ちょっと奮発してチャーシュー麺をオーダー。
DSCF0825.jpg

関東ではあまり馴染みのない持ち帰りラーメン。近畿より以西では常識らしいです。
DSCF0826.jpg

厨房で不思議な光景を発見。寸胴ではなく、お釜でスープを炊いてますよ(^^)

麺茹でもお釜でしたよ。

DSCF0828.jpg

待つ事10分でチャーシュー麺の到着です。

DSCF0829.jpg

バラ肉のチャーシューは10枚。スープは澄んでいて、醤油のイイ香りがします。

麺はストレートの細麺。これぞ中華そばって感じです。

先ずはスープを一口。んーーうんまい。(^^)ラードの美味さも相まって尚良し。

とんこつ醤油なんだけど、とってもあっさりしてます。適度な甘さもgood!

DSCF0831.jpg

背脂チャッチャ系とかWスープのラーメンに世代交代している感のある業界ですけど

改めて中華そばの真価を突きつけられた感じですね。

繁盛店故の驕りも無く、従業員教育も徹底されていましたよ。

こんなお店が近くにあったら通っちゃいますね。

ごちそーさまでした(^^)

道草喰っちゃったので、急ぎ足で高松へ。


ポチっていただけると「どくろべえ様」が大変喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

そうそう!!

中華そばって無性に食べたくなる時ありますっ☆
あたくしはガッツリ系なんですが、中華そばのおいしいものってさっぱりしてても飽きないんですよね。

最近は魚の節系が流行してますねぇ。ラードでいつまでもアツアツのスープ・・・いいなぁ。

全部載せ食べたい~!!

☆咲ちゃん☆さん

食べ物も「原点回帰」するんだと思います。

世にある次世代ラーメンも淘汰されつつありますしね。

渋谷の行列店もすっかり閑古鳥が鳴いてますよ。


加齢と共にガッツリ系の訪問頻度が激減してしまったひ弱な胃袋です。
プロフィール

川越大将

Author:川越大将
齢40前半。
川越の居酒屋と出張ネタを中心に備忘録的に綴ります。
お暇があれば読んでみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。